メリット 口コミ・比較

生協の宅配サービスを始めたきっかけは?夫婦共働き(子1人)の場合

食材宅配サービスを始めるきっかけは各ご家庭によって異なります。

夫婦共働きの私たちの場合は「子供の面倒を見ながら買い物をするのが大変」そんな理由からでした。

実際に生協の宅配サービスを利用してみた結果、買い物へのストレスが減り、家事や育児への負担がグッと減りました。

記事前半では生協の宅配サービスをはじめたきっかけ、後半ではおうちコープを選んだ理由を紹介したいと思います。

買い物にストレスを感じている方は参考にしてみて下さい。

\ 最大62%OFF!お試しセット /

コープデリ公式サイト

東京・埼玉・千葉・茨城・栃木・群馬・長野・新潟県にお住まいの方(キャンペーンの詳細はこちら)

\ 無料お試しセット!3品貰える /

おうちコープ公式サイト

神奈川・静岡・山梨県にお住まいの方(キャンペーンの詳細はこちら)

生協の宅配サービスを始めたきっかけ

家庭環境(当時)

  • 旦那:30代後半
  • 妻:30代後半
  • 子供(男):2歳

生協の宅配サービスを始めたきっかけは妻の一言でした。

子供の面倒を見ながら買い物をするのが大変

妻はフルタイム(8:00~16:45)で働ており、仕事帰りに保育園への迎え、買い物、帰宅後に家事をこなさなければなりません。

初めての子供ということもあって悪戦苦闘しながら子育てをしているうえ、イヤイヤ期の子供の面倒を見ながら買い物をするのがしんどいとのこと。

具体的にはスーパーマーケットで

  • カートに座ってくれない
  • そこらへんを走り回る
  • 勝手に商品を持ってくる、投げる
  • 突然泣き出す、怒り出す
  • シュワシュワ(バスボール)欲しいと連呼
  • 帰りたいと連呼
  • お菓子欲しいと連呼

言い出したらキリがありません。

スーパーやひと様に迷惑をかけないでくれよ」と戦々恐々せんせんきょうきょうとしながら買い物をしていたそうです。

わたしも積極的に手伝ってはいるのですが、帰宅が妻よりも遅くなってしまうため、すべてをサポートできるわけではありません。

休日にまとめ買いする手もありますが、結局子供が暴れて買い物が中途半端になってしまうことも過去に経験済みです。

食材宅配サービスは割高なイメージですが、家事、育児の負担を少しでも減らせるなら多少お金がかかっても問題ないということで二つ返事でOKを出しました。

関連記事≫コープ(生協)の「値段」は高いのか?ジャンルごとに検証してみた結果

妊娠、出産」をきっかけに生協の宅配サービスを始めるご家庭は多く、とくに20代~30代がもっとも多いと言われています。

きっかけ(理由)

  • 家事や育児の負担を減らしたい
  • 離乳食目当てで始めた
  • 夫婦共働きで余裕がない

まさに私たちが悩んでいることに合致しており、世の中のママさん、パパさんも同じように悩んでいることがよく分かりました。

夫婦共働きの私たちが生協の宅配サービスを始めたのはそんなきっかけからでした。

生協の宅配サービスで何が変わった?

  • 買い物のストレスから解放された
  • 買い物の時短化
  • 調理時間の短縮

買い物のストレスから解放された

1つ目は「買い物のストレスから解放された」こと。

以前まで

  • スーパーマーケットへ行く
  • 献立を考えながら品定め
  • 重い商品を車に積み込んで帰宅

これら作業を子供の面倒を見ながらこなしていましたが、生協の宅配サービスを始めたことで少ながらず解消されました。

なぜなら注文から配達まですべて自宅に居ながら完結するからです。

帰宅したら商品が届いている」以前までだったら考えられないことでした。


生協宅配サービスの最大の特徴は注文したら自宅まで届けてくれること。

カタログ(アプリ)を見ながら注文するだけで、配達日に自宅まで届けてくれます。

また、不在でも指定した場所に置いといてくれるので、日中働いている方でも問題ありません。

子供の年齢から考えると、スーパーマーケットでの行動は仕方が無い(当たり前)ことです。

ただ、生協の宅配サービスを始めたことで、買い物のストレスから解放されたのは間違いありません。

買い物の時短化

2つ目は「買い物の時短化」ができるようになったこと。

これまで車移動を含んでも1時間~1時間半くらいお買い物へ費やしていました。

注文アプリを使うことで、いつでもどこでもお買い物ができるようになり、

スーパーマーケットや行く手間などを削減できるようになりました。

例えば、日中は仕事なら休憩中にスマホでサクッと注文できますし、自宅ならテレビを見ながらじっくり注文することもできます。

また、注文の猶予ゆうよは約1週間ほどあるので、その間なら数量の変更、追加、削除が何回でもできます。

このようにうまく時間を使えばお買い物の時短化も可能です。

貴重な休みなんかもお買い物に拘束されることもなく、家でゆっくりすることもできますよね。

調理時間の時短化

3つ目は「調理時間の時短化」ができるようになったこと。

これまで夕食作りに30分以上、手の込んだモノだと1時間近くかかることも。

生協の宅配サービスを利用し始めたことで、おおむね30分以内で作れるようになりました。

理由としては冷凍食品をうまく使い分けるようになったからです。

例えばみそ汁。

生協で購入できる冷凍タイプの「便利とうふ」。

「便利とうふ」はサイコロ型に冷凍保存された豆腐で、必要な分だけ取り出して使うことができます。

ですから、みそ汁や離乳食なんかもサッと使ったりすることができます。

関連記事≫【コープで買える】マメックスの便利とうふはみそ汁から離乳食まで幅広く使える

冷凍タイプのハンバーグのタネなんかも売られていますし。

湯せんするだけでサバの味噌煮が作れたり、チンするだけのオムライスや紙包みハンバーグなんかもあります。

「冷凍食品が苦手」とか「抵抗がある」と言われればそれまでですが、今の冷凍食品はクオリティが高いです。

このように冷凍食品をうまく使い分けることで、調理時間の時短化ができるようになりました。

\ 最大62%OFF!お試しセット /

コープデリ公式サイト

東京・埼玉・千葉・茨城・栃木・群馬・長野・新潟県にお住まいの方(キャンペーンの詳細はこちら)

\ 無料お試しセット!3品貰える /

おうちコープ公式サイト

神奈川・静岡・山梨県にお住まいの方(キャンペーンの詳細はこちら)

生協宅配サービスの選び方

生協の宅配サービスを利用するにあたっていくつか候補がありましたが、我が家がおうちコープを選んだ理由は以下の通り。

  • 宅配エリア
  • 置き配に対応
  • 子育て割
  • ベビー用品
  • スマホで注文
  • 品数の多さ
  • 知名度

宅配エリアに含まれるか

食材宅配サービスをはじめるには「自宅が宅配エリアに含まれるか?」これが大前提になります。

例えば東京都民であれば「コープデリ」や「パルシステム」が宅配エリアに含まれるためサービスが利用可能です。

我が家の場合は、「おうちコープ」と「パルシステム」が宅配エリアに含まれるので候補として挙げられました。

まずサービス内容よりもあなたの家が宅配エリアに含まれるかがポイントになります。

関連記事≫コープデリおうちコープとコープデリの違いは「宅配エリア」にあり

置き配に対応しているか

生協の宅配サービスは置き配に対応しています。

「置き配」をざっくり説明すると、あらかじめ指定した場所へ商品を届けてくれるサービスです。

置き配が便利なところは不在、留守でも商品を届けてくれること。

夫婦共働きの我が家は日中自宅に誰もいません。

そのため、商品を直接受け取ることができません。

生協の宅配サービスは「置き配」に対応しているので、直接商品を受け取る必要がありません。

「置き配」に関する詳しい内容は下記リンク先を参考にしてみて下さい。

関連記事≫【不在or留守でもOK】コープ(生協)の置き配サービスが便利すぎる件

子育て割の充実ぶり

生協の宅配サービスには子育て割があります。

「子育て割」とは妊娠中の方、お子さんがいる世帯の方に対しての割引制度です。

内容としては毎週かかる手数料がお子さんの年齢によって割引されるというもの。

とくに、妊娠中~○未満のお子さん(生協による)がいる世帯は手数料が0円になります。

おうちコープを始めた当時のわが子は2歳、割引対象に含まれているため宅配サービス料が無料になりました。

宅配サービス料は毎週かかるもので、1年を52週に換算して計算すると

  • 52週×165円(税込)=8580

8580円お得にサービスを利用することができます。

よくある「浮いたお金で旅行へ・・。」なんて金額ではありませんが、お子さんの誕生にてたり、貯金はできる金額ですよね。

関連記事≫コープデリの「赤ちゃん割引」+「子育て割引」で小学校入学までお得に使い倒す

関連記事≫【ママさん必見】おうちコープの「子育て割」で手数料0円に!!

ベビー用品の取扱い

ベビー、育児用品の品揃えも生協の宅配サービスを選ぶポイント。

育児用品専門カタログが存在し、離乳食、幼児食などのベビーフードからおむつなどの消耗品が注文できます。

おむつの種類は少ないのかなと思っていましたが、メーカー、サイズ、タイプ(パンツ、テープ)が選べるほど充実しています。

一部ですが定期購入ができるおむつもあります。

車を走らせれば専門店に行くことはできますが、おむつなどのかさばる荷物は宅配で頼んでしまえば楽です。

離乳食として頼れる食材「しらす」。

本来なら塩抜きが必要ですが、食塩不使用として売られています。

離乳食として使える食材も揃っているので、なるべく手作りで作りたいママさんにも便利。

関連記事≫【レンチンOK】コープデリの離乳食で簡単調理!面倒な下ごしらえ不要

関連記事≫【ママ歓喜】おうちコープの離乳食が便利すぎる件

また、近くのスーパーマーケットであまり見かけないアンパンマン関連の商品も売っているので我が家では大助かり。

おもちゃなどは売られていませんが、離乳食として使える食料品から幼児食、おむつなどの消耗品が注文できます。

スマホで簡単注文

生協の宅配サービスには注文専用アプリがあります。

アプリは商品の注文から変更、削除、注文履歴、これらすべてスマホの画面上で行えます。

アプリの便利なところはスマホさえあればいつでも、どこでも注文できること。

例えば、家事や育児の合間、働いている方なら通勤、帰宅時間、お昼休み、隙間時間さえあれば注文することができます。

これまでスーパーマーケットへ行っていた買い物も、自宅に居ながらできてしまうわけです。

品数の多さ

品数の多さも生協の宅配サービスを選んだ理由のひとつです。

夫婦共働きで家事や育児に奮闘していると

主婦1
毎日の献立を考えるのが面倒
献立がマンネリ化してしまう
主婦2

こんな悩みがありました。

メインカタログには食料品から日用品まで毎週約3,000品目の商品が掲載(生協による)されています。

カタログの約7割程度が食料品。

これまで苦痛だった献立選びが、以前より悩むことが少なくなりました。

カタログの中身をちょっと紹介。

食材があらかじめカット、下処理された状態で届く「らくうまミールキット」。

お肉、お魚のおかず。

茹でるだけで作れちゃう「冷凍麺」。

この他にもいっぱい商品があります。

スーパーマーケットと比べるとさすがに品数は劣りますが、献立を選ぶには十分なラインナップです。

生協の宅配サービスを始めてから「来週何食べる?」と妻と相談しながら選んでいます。

マンネリしがちな晩ご飯も、バリエーション豊かにすることができます。

カタログのサンプルは下記リンク先を参考にしてみて下さい。

関連記事≫【コープデリ】カタログサンプルを加入前に見る3つの方法

関連記事≫【見本カタログ】おうちコープの最新カタログがデモ画面で閲覧可能に

知名度

知名度が高いと必然的に選んでしまうもの。

街で見かけるのはおうちコープのトラックばかり。

パルシステムのトラックも見かけることもありますが、断然おうちコープのほうが多いです。

というもの、私たちの住んでいる県内で最も選ばれている食材宅配サービスがおうちコープなのです。

やはり利用者が多いということだけで「口コミ」や「評判の良さ」、「安心感」が違いますよね。

おうちコープの悪い口コミ、良い口コミを考察した記事は下記リンク先を参考にしてみて下さい。

関連記事
【暴露・辛口】おうちコープの口コミ・評判は?実際に利用してみて感じたこと

続きを見る

今回のおさらい

おうちコープを選んだわけ

  • 宅配エリアに含まれるか
  • 置き配に対応しているか
  • 子育て割の充実ぶり
  • ベビー用品の品揃え
  • スマホで簡単注文
  • 品数の多さ
  • サービスの知名度

我が家がおうちコープを始めたきっかけは

イヤイヤ期の子供の面倒を見ながら買い物をするのが大変

そんな理由からでした。

スマホで注文するだけで買い物は済みますし、おむつやティッシュなど、かさばる荷物でも玄関先まで届けてくれるので楽です。

これまで苦痛だった買い物へのストレス、家事や育児への負担が減ったことが大きかったです。

同じ境遇で悩んでいる方に、少しでも参考になればと思い記事にしてみました。

コープデリ・おうちコープ始めるなら資料請求やお試しセットから

生協の食材宅配サービスを利用し始めるきっかけとして、

  • 妊娠・出産・育児
  • 夫婦共働き世帯の増加
  • 少子高齢化

これら買い物への負担を減らしたいという世帯が挙げられます。

我が家も子育てをきっかけに生協の食材宅配サービス(おうちコープ)を始めました。

ですが、

主婦1
注文できる冷凍食品、離乳食が知りたい
サービスの流れ、仕組みが分からない
主婦2
主婦1
お試しとかできるのかしら?

なんて悩みも。

地域によって利用できる生協は異なり、取扱い商品や宅配料金にも違いがあります。

ある程度ネットでサービスについて調べることはできますが情報が古かったりします。

いきなり申し込むのはリスクが高いです。

できることなら、最新の情報が記載された冊子、ガイドブックを受け取ることが理想です。

また、生協によっては資料請求でサンプルがもらえたり、割引価格でお試しセットを申し込むこともできます。

コープデリ・おうちコープを検討中なら「資料請求」や「お試しセット」からはじめましょう。


東京・埼玉・千葉・茨城・栃木・群馬・長野・新潟県に
お住まいの方
コープデリ

宅配エリア 東京・埼玉・千葉・茨城・栃木・群馬・長野・新潟
宅配料金 ~220円(税込)
支払い方法 口座引落し
(一部クレカ対応)
配達日 1週間に1回
(週3、指定日も有)
詳細 公式サイト

コープデリは東京・埼玉・千葉・茨城・栃木・群馬・長野・新潟県にお住まいの方を対象とした食材宅配サービス。

1都7県で335万世帯以上が登録しており、日本一の組合員数を誇る生協。

食材から日用品、子育て用品まで約6,000品目以上の取扱い数。


神奈川・静岡・山梨県にお住まいの方
おうちコープ

宅配エリア 神奈川・静岡・山梨
宅配料金 ~165円(税込)
支払い方法 口座引落し
配達日 1週間に1回
詳細 公式サイト

おうちコープは神奈川・静岡・山梨県にお住まいの方を対象とした食材宅配サービス。

コープ商品から一般メーカー商品まで約3,000品目の取扱い数。

子育て支援に強みがあり、妊娠中~3歳未満のお子さんがいるご家庭は宅配サービス料が無料。

-メリット, 口コミ・比較
-, , ,