コープ商品

【レビュー】生協の「コーンクリームスープ」が安くて美味しかった

寒い冬にぴったりなのがコーンクリームスープ。

冬にコープで注文することが多く、子供が大好きな商品です。

今回は生協オリジナルの「コーンクリームスープ」が安くて、美味しかったのでレビューしたいと思います。

\ 最大62%OFF!お試しセット /

コープデリ公式サイト

東京・埼玉・千葉・茨城・栃木・群馬・長野・新潟県にお住まいの方(キャンペーンの詳細はこちら)

\ 無料お試しセット!3品貰える /

おうちコープ公式サイト

神奈川・静岡・山梨県にお住まいの方(キャンペーンの詳細はこちら)

【生協オリジナル】コーンクリームスープ

商品の概要

  • 値段:267円(税込)
  • 内容量:8袋入り(1袋17.5g)
  • 特定原材料7品目:小麦・乳
  • 賞味期限:365日

生協オリジナルの「コーンクリームスープ」。

甘さたっぷりのスイートコーンの風味を生かした、クリーミーなスープです。

8袋入りで267円(税込)。

もともと10袋入りでしたが、8袋入りになってしまいました。

我が家では冬になるとコープでよく注文しており、子供の朝食として出すことが多いです。

類似品の粒が入っているタイプもありますが、クルトン入りのこちらのほうがユーザー人気は高いです。

値段は267円(税込)で安い

生協の「コーンクリームスープ」の値段は267円(税込)

300円を下回る圧倒的安さ。

コーンクリームスープ=高級品というイメージが強く、なかなか手が出せないという方も多いはず。

というのもメーカーが出しているコーンクリームスープは300~400円が相場です。

ですが、生協のコーンクリームスープは267円(税込)と安く、1袋あたり約33円で味わえます。

例えばメーカー品のコーンクリームスープが350円だとすると、

1袋あたり

  • 生協品:約33円
  • メーカー品:約43円

1袋あたりで換算すると約10円ほどお得に。

「値段相応の味なんじゃないの?」と思われがちですが、メーカー品と比較しても遜色ない美味しさです。

味の評価に関しては後でレビューしたいと思います。

クノールと比較(価格、カロリー、他)

コーンクリームスープでメジャーなクノールと比較したのが以下。

生協 クノール
価格 267円(税込) 317円(税込)
数量 8袋入り 8袋入り
1食分 17.5g 18.2g
カロリー 75kcal 79kcal

やはり気になるのは値段。

クノールは最安値で検索しましたが、317円(税込)が一番安かったです。

生協のコーンクリームスープはさらに下回る267円(税込)。

1食あたり約6円ほどの差額です。

安さで言えば生協に軍配が上がります。

主婦1
カロリーが気になる

若干クノールの方が高いですが、これは1食分の差(0.7g)によるもの。

カロリーに関してはほぼ同じという考えで良さそうです。

とにかく安く済ませたいのであれば、生協のコーンクリームスープという選択肢も。

【レビュー】コーンクリームスープ

作り方

  1. 1袋の中身をカップに入れます。
  2. 熱湯150mlを注ぎます。
  3. 15秒ほどかき混ぜて完成

湯を注ぐとコーンのいい香りがしてきました。

まず一口食べてみた感想としてはクリーミーで「濃厚」

メーカーが出しているコーンクリームスープと比較しても、同等どうとうもしくはそれ以上に濃厚です。

ただ、「くどいのが苦手」という方にはちょっと濃いかもしれません。

注ぐ湯の量を調整すれば、自分好みの濃さにすることは可能。

クルトンにスープがしみ込んでとろ~りとした食感が絶妙。

なかには食パンをひたして食べているユーザーもいるようです。

湯を注ぐだけで簡単に作れるので、ドタバタする朝食なんかにおすすめのコーンクリームスープです。

\ 最大62%OFF!お試しセット /

コープデリ公式サイト

東京・埼玉・千葉・茨城・栃木・群馬・長野・新潟県にお住まいの方(キャンペーンの詳細はこちら)

\ 無料お試しセット!3品貰える /

おうちコープ公式サイト

神奈川・静岡・山梨県にお住まいの方(キャンペーンの詳細はこちら)

今回のおさらい

生協のコーンクリームスープ

  • 値段:267円(税込)
  • 内容量:8袋入り(1袋17.5g)
  • 特定原材料7品目:小麦・乳
  • 賞味期限:365日

生協のコーンクリームスープの魅力は圧倒的安さ。

1箱(8袋入)が267円(税込)で注文できます。

「大味なんじゃないの?」と思われがちですが、市販品のモノと比べでもクリーミー(濃厚)です。

冬の朝食にピッタリな商品です。

コープデリ・おうちコープ始めるなら資料請求やお試しセットから

生協の食材宅配サービスを利用し始めるきっかけとして、

  • 妊娠・出産・育児
  • 夫婦共働き世帯の増加
  • 少子高齢化

これら買い物への負担を減らしたいという世帯が挙げられます。

我が家も子育てをきっかけに生協の食材宅配サービス(おうちコープ)を始めました。

ですが、

主婦1
注文できる冷凍食品、離乳食が知りたい
サービスの流れ、仕組みが分からない
主婦2
主婦1
お試しとかできるのかしら?

なんて悩みも。

地域によって利用できる生協は異なり、取扱い商品や宅配料金にも違いがあります。

ある程度ネットでサービスについて調べることはできますが情報が古かったりします。

いきなり申し込むのはリスクが高いです。

できることなら、最新の情報が記載された冊子、ガイドブックを受け取ることが理想です。

また、生協によっては資料請求でサンプルがもらえたり、割引価格でお試しセットを申し込むこともできます。

コープデリ・おうちコープを検討中なら「資料請求」や「お試しセット」からはじめましょう。


東京・埼玉・千葉・茨城・栃木・群馬・長野・新潟県に
お住まいの方
コープデリ

宅配エリア 東京・埼玉・千葉・茨城・栃木・群馬・長野・新潟
宅配料金 ~220円(税込)
支払い方法 口座引落し
(一部クレカ対応)
配達日 1週間に1回
(週3、指定日も有)
詳細 公式サイト

コープデリは東京・埼玉・千葉・茨城・栃木・群馬・長野・新潟県にお住まいの方を対象とした食材宅配サービス。

1都7県で335万世帯以上が登録しており、日本一の組合員数を誇る生協。

食材から日用品、子育て用品まで約6,000品目以上の取扱い数。


神奈川・静岡・山梨県にお住まいの方
おうちコープ

宅配エリア 神奈川・静岡・山梨
宅配料金 ~165円(税込)
支払い方法 口座引落し
配達日 1週間に1回
詳細 公式サイト

おうちコープは神奈川・静岡・山梨県にお住まいの方を対象とした食材宅配サービス。

コープ商品から一般メーカー商品まで約3,000品目の取扱い数。

子育て支援に強みがあり、妊娠中~3歳未満のお子さんがいるご家庭は宅配サービス料が無料。

-コープ商品
-,